20代でも要注意!?若年性更年期障害とは

更年期障害と言えば、五十歳前後の女性にしか関係がないと思われている方も多いと思います。しかし、若い女性であっても、生理不順や無月経の症状が現れた場合、それは若年性更年期障害によるものかも知れません。ここでは、若い女性の方でも気をつけておくべき若年性更年期障害の症状や原因、その対処方法について説明します。

二十代で発症するケースも!若年性更年期障害とは

若い女性であっても、生理不順になったり、ときには月経がなくなったりすることがあります。それには様々な原因が考えられますが、これら以外に、体がだるかったり、のぼせたり、めまいがしたり、気分が落ち込むなど、更年期障害に似た症状が伴うような場合には、若年性更年期障害の可能性があります。

後に述べる様々な原因によって女性ホルモンの分泌が乱れることによって、三十代、場合によっては二十代の女性でも、更年期と同様の症状が現れることがあり、これを若年性更年期障害と呼ぶのです。若年性更年期障害は、若い頃から更年期のような不快な症状に悩まされるというだけでなく、本格的な更年期に入った際に、更年期障害の症状がひどくなる場合も多いため、早いうちに出来る限り原因を取り除く対策をしっかり行う必要があります。

若年性更年期障害の原因とは

更年期障害は、卵巣が分泌する女性ホルモンの一つであるエストロゲンの分泌量の減少と大きな関係があります。エストロゲン量の減少という変化に身体がうまく適応できないことによって不快な症状が現れるのです。このエストロゲンの分泌量は、通常、三十代半ばを頂点として徐々に低下していき、四十代半ばには急激に減少するため、この時期に更年期障害が起こります。

ところが、二十代の女性であっても、何らかの原因で卵巣機能が低下するとエストロゲンの分泌量が減少し、それによって更年期障害と同様の症状が現れてしまうのです。この卵巣機能を低下させてしまう原因には、無理なダイエットや不規則な生活や食生活の乱れなどの体への負担や、仕事や家庭などの社会環境の変化によって引き起こされる強いストレスなどの心への負担など、心身両面に関わるものがあります。

気になる症状があったらどうすればいい?

もしかしてこれは若年性更年期障害の症状では?と思ったときにはどうすればよいのでしょう。先の述べたように、更年期障害は卵巣機能の低下によって起こるものなので、卵巣機能の安定している二十代、三十代の女性の場合は、他の要因によってそれらの症状が起こっている可能性もあります。ですから、自分で判断せず、まずは医療機関を受診して診断してもらうのが良いでしょう。その上で若年性更年期障害であることが分かった場合には、個人差のあるそれぞれの症状に即した治療を行うことになります。

多く行われる治療法はホルモン補充療法で、飲み薬や塗り薬等によって不足しているホルモンを補充します。ただし、他の疾患がある場合やアレルギーがある場合にはこの補充療法が行えないような場合もあります。他には漢方薬によって血液の循環を良くする等の方法があります。いずれにせよ、医師の指示の下で治療を行うことになりますが、ストレスを上手に解消し、規則正しい生活を心がけるなど、ご自身で出来ることもあります。

まとめ

ここまで見てきた通り、ダイエットブームや女性の社会進出によるストレスの増加などの要因によって、近年では若年性更年期障害になってしまう二十代の女性も少なからずいます。生理不順や無月経などの症状と、体のほてりやだるさ、冷えやめまい等、自律神経失調症のような症状が伴って起こる場合には、二十代、三十代の方であっても若年性更年期障害が疑われます。

あまり軽く見ることなく、医療機関を受診するなど、しっかりと対策をとれば、本格的な更年期になったときに症状を軽減することにもつながります。また、前述した通り、ストレス等の心理的要因が強く影響している場合も多いので、一人で悩むことなく、家族や友人に話すことで心を軽くしたり、スポーツなどによってストレスを解消するなどを試みることも大切なことです。

独立行政法人国立健康・栄養研究所「エクオールの有意性」(外部サイト)

内閣府食品安全委員会事務局

当サイトのイチオシ商品は?

どれにするか迷ったら、コレで間違いなし!

AMCのエクオールサプリは、エクオール研究の専門医との共同開発配合成分、安全性、人気、口コミ、どれをとっても文句なしのNo.1!

エクオール配合量は業界トップクラスの10mg配合。エクオール産生を助けるラクトビオン酸を配合しているのは本当に貴重です。

サプリメントとしての価格は高めです。しかし、「これでつらい更年期障害が楽になるなら安い買い物」と決意して購入される方も多数。原則、定期便でのお届けですが、初月解約OKなので安心してお申し込みできます。